« オーストラリアでの事(事後報告)② | トップページ | オーストラリアでの事(事後報告)④ »

2019年12月24日 (火)

オーストラリアでの事(事後報告)③

皆さん、「KONBUCHA」ってご存知ですか?

日本でいう「昆布茶」ではないです。

Dsc05824

メルボルンの高速道路のサービスエリアにあったショップで見つけました。

Dsc05825

この「KONBUCHA」ですが、健康大国オーストラリアの飲料メーカーのレメディーから発売されている健康ドリンク、

「ORGANIC KOMBUCHA」のジンジャーレモン味です。

コンブチャと聞くと日本の「昆布茶」を想像してしまいますが、実はオーストラリアで売られているコンブチャはまったくの別物です。

コンブチャとは、モンゴル原産の発酵飲料で、日本でも一時期流行した「紅茶キノコ」を表しているようです。

Dsc05826

なぜコンブチャと呼ばれるのか?ですが、英語話者が昆布と酵母を言い間違えて伝わったという説や、コンブチャを作る際の発酵キノコを昆布と見間違えたとする説などがあるようですが定かではないようです。

そんなコンブチャはオーストラリアでは健康飲料として人気があるようで、レメディーのコンブチャもそのひとつだそうです。

レメディーによると、コンブチャには腸のpH数を下げ、病原菌の繁殖を抑える、脂肪燃焼を促進する、血糖値を安定させる、コレステロール値を安定させるなどといった効果があるようです。

Dsc05833

私が購入したのは、酢のような酸味とジンジャーレモンの香りが混じった独特な味で、ジンジャーレモン味以外にも、アップル味やラズベリー味などがありました。

そしてお値段は1本当たり、なんと約500円!

物価が高い上に健康飲料ですから妥当なのかもしれませんね。( ◠‿◠ ) 

日本でもネットで購入できるようですよ!

|

« オーストラリアでの事(事後報告)② | トップページ | オーストラリアでの事(事後報告)④ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。