« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月22日 (水)

METROさんへ行って来ました。

 数日前に高崎市にオープンした、業務用食材から厨房機器まで取り扱う「restaurant食のプロのための専門小売店:METRO」さんへ行ってきましたnote
 こちらは、一般のお客様の入場はお断りし登録された業者のみが入店できると言ったシステムです。
 オープン以前から営業の方が弊社には飲食店もあるので来社され登録をしてくださったため、店舗用の食材を仕入れがてら見学eyeさせていただきました。
 日本では、業者専用のみといった入店資格を設けるお店は非常に珍しいですよね。コストコさんも会員しか入れないシステムですが、一般の人も入れるようになってはいます。しかしsign01METROさんのように業者登録された者しか入れないシステムには、私のような好奇心旺盛な人間にとっては大変興味をそそられるお店ですsign03

 。。。お店に入ったとたん。。。寒っsnow
店内は冷蔵と冷凍庫そのものの中に商品が陳列されているといった状態です。寒い人に用意されている防寒具には関心しましたgood
 確かに、肉の陳列ゾーンは冷凍庫内でお買い物noteって感じですwobbly
そして、私たちのカテゴリーである麺売り場も、冷蔵庫内でお買い物noteって感じでした。

 私が関心させられたのは、ただ単に業務用に特化しているだけでなく、地元産の野菜、米、肉類、そして麺類まで、県内の製品を販売戦略の一つに取り入れている点です。
私は、それを見させていただいた以上黙っているわけにもいかず、ついつい。。。。近くにいらした店舗関係者様に声をかけさせていただき、私自身がこれこれこいういう麺屋ですので商品をご案内させていただきたいと話したところ、早速にも店舗有力者の方をご紹介してくださり短い時間ではありましたが話を聞いていただけることができましたhappy01

 「食のプロのための卸売店メトロ」さん。業務用食材は本当にお安いと思いました。カード決済なしのニコニコ現金払い制。これも安さの理由なんですね。驚きの安さで充実した商品群!ここへは一般の方が買い物に行けない魅力が更にプロの購買意欲を掻き立てるのでしょうか。恐るべし、「領域」です。

 本当に安い商材、そして工場内で使用する備品類もお安く販売されていました。これからは是非利用させていただこうと思いますsign01

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

群馬テレビにて紹介

 地元のテレビ局には、tv「群馬テレビ」さんがあります。

スポットではありますが、弊社のCMをお願いしておりますm(_ _)m。 また、地元のテレビなので私個人的には良く視聴させてもらってますhappy01

 そのテレビ局において、直営店の「今助」をオープンさせた時に「ビジネスジャーナル」という番組内で紹介していただいたことがあります。今から9年前の話ですが。。。今、再びその時の映像を観ると、私も”若いっ”shine

 そして、6時55分から放映している「モーニング・ジャスト」という番組があるのですが、この番組内の”群馬県の名産品present”を紹介するコーナーに、今朝sign01弊社と弊社の商品を紹介していただいたのですnote

 内容としては、今助から麦と共に八十余年の歴史のことと、今に伝わるうどんについて。そして、商品では、「根岸の生うどん」「地粉挽きうどん」「群馬の焼きそば」「生deパスタ」の四品を大変ご丁寧にご紹介してくださいました。happy02

 ”群馬県の名産品”として紹介していただいたことに大変感謝申し上げるとともに、名産品として恥じない商品作りをこれからも妥協せずに尽力いたす所存です。

 群馬テレビさん、どうもありがとうございました。 

感謝。<m(__)m>

http://www.gtv.co.jp/  ←群馬テレビさんのホームページですsign01

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

お彼岸うどんの製造はじまりました。

 9月の20日から秋の彼岸に入ります。

これに伴い弊社はうどん、そばの製造量が多くなるのですが、今日から「お彼岸うどん」の製造が始まりましたsign01

 お彼岸とは、秋分の日(9月23日頃)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。

  また、なぜお彼岸にお墓参りをするのでしょうか?

春分と秋分は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日ですが、お彼岸にお墓参りに行く風習は、この太陽に関係しているようです。 仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界を彼岸といい、その反対側の私たちがいる迷いや煩悩に満ちた世界を此岸(しがん)というようです。

 そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになったと伝えられております。

   暦の上では、立春は二月上旬、立秋は八月上旬ですが、「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉にもあるように、本当の季節の変わり目は春と秋のお彼岸頃になります。

 ”季節の変わり目には身体に気をつけよう”という戒めもあって、春と秋のお彼岸には、うどん・そばで胃腸を整え、体調を万全にし、到来する季節に備える習慣がしっかりと根付いています。

 「蕎麦は五臓六腑の汚れを清める」ということや、「蕎麦を食べて身体を清め、先祖を迎える」という言い伝えが「彼岸そば」となり生活の節目に欠かせないものになっています。

 また、うどんは「運どん」とも呼ばれ、先祖の運にあやかりたいという願いが込められています。お彼岸には家族そろって、美味しい麺料理を心ゆくまでご堪能いただきたく存じます。

      今助 お彼岸うどん2食つゆ付

    Photo

       お彼岸そば2食つゆ付

    Photo_2

  私もお彼岸にはお墓参りを欠かせません。今、こうして商いが出来るのもご先祖様あってのものだと感謝しているからです。

 私が当社の一ブランドとして立ち上げた「今助」は、私の曽祖父の名であり、供養のつもりでブランド名にさせてもらったのですhappy02

          

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

地元の小売店様に新規導入です♪

 藤岡市にも小売店様は多数ありますが、その中で未だに当社の主役(根岸の生うどん)が導入されていないお店はほんの数えるほどしかありませんでしたが、ようやくお取り扱いのお許しをいただけたのがお隣の栃木県小山市に本部を置き、東北から中部まで店舗展開を行っている「カワチ薬品」様の藤岡店ですnote   http://www.cawachi.co.jp/ 

   いやぁ~、導入まで永かったぁ~coldsweats02

 お得意先様を得ることは、本当に容易くなく苦労の連続で、お互い商売のために努力をしているので、お得意先様の仕入れ条件でせっかっくのご縁が、座礁や暗礁となってしまったりと様々なケースがこれまで多数ありましたが、カワチ薬品様もお互いの条件提示が難航していた経緯があったのですが、ようやくここへきて話がまとまり、導入させていただけることとなりました。

 カワチ薬品様のご関係者様には心からお礼を申し上げますm(_ _)m

 薬品のみならず食品も含めて地域一番店を目指しているようです。
確かに開店前から大行列しているのを見れば納得できます。

 弊社の商品も地域に根付いた、お客様に真っ先に必要な食品となりたいと願っております。  それは、毎日食べても飽きのこない麺をコンセプトに作り続けているからですhappy01

| | コメント (0)

2010年9月 2日 (木)

生うどんを日本一売るお店とは

 2010年9月1日(水)に弊社のお得意先様である、イトーヨーカ堂様の深谷店がリニューアル・オープン致しました。

 100902iy  

 おめでとうございます<m(__)m> 心からお慶び申し上げます。

 写真でお見せする事ができませんが、弊社のコーナーを設けていただき、圧倒punchするような売り場になっておりますshine

 全国にあるイトーヨーカ堂様の数ある店舗の中で、生うどんを一番に販売するのがその深谷店様なのです。そして、その中でも群を抜くと言われているのが弊社の主役である、「根岸の生うどん細切り」shineなのですsign01

 http://www.wind.ne.jp/ajino-udon/shop/syuyaku.html

 昨日のリニューアル・オープンからの3日間で、その細切りうどんの販売予定数は、なんとsign013000袋sign03

 おそるべしshock、イトーヨーカドー深谷店様notes

 イトーヨーカ堂様ならびに深谷店様には大変感謝ですm(_ _)m

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »