2016年8月24日 (水)

海外国の輸入規制について。

 東日本大震災発生より、悔しくも福島原発の影響を受け、群馬県の食品は国によって輸入規制を設けられております。
 自身の責任ではないような、東京電力の対応に依然として遺憾の意を持ち続けている私自身ですが、少しづつ各国が輸入規制を解除してくれております。
 その中でも米国はいち早く規制を解除してくれた、大変恩がある国と思わせてもらっておりますが、依然として中国は閉鎖のままです。。。。
 今日届いた情報ですが、ネパールは全面撤廃してくださったようです。
 そろそろ。。。中国さん、いいんじゃねぇ?
 何を持って規制しているのか具体的な理由を表明して欲しいものです。
 御国から大量の食料を輸入している日本なのですから。。。。いつまでも規制しているとそっぽ向かれちゃいますよぉ(ToT)/~~~

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

告別式へ。

 群馬県の観光大使でもある、芸能界の重鎮「中山秀征」さん。

 同級生であり友人でもある彼のお母様がご逝去されたことで、告別式に参列して参りました。

160820_2


 秀ちゃんを芸能界でここまで育てたのは、もちろん芸能プロダクションのお力もあるでしょうが、私は秀ちゃんのお母様だと思っています。

 素晴らしい人間性はお母様譲りだと思います。そして、そのように教育されたから芸能界では様々な人々に好かれ、信頼と尊敬の念を抱かれているのだと思います。

160820_1_2


 私と秀ちゃんを中学卒業後に引き合わせてくれたのは、弊社製造の「根岸のうどん」です。

 これを子供の頃からお母様に調理してもらい、毎日のように食べてくれていたそうです。

160820_3


 藤岡市の「ふじの丘」で春に開催されている”ふじ祭り”に出店しているお店には、お父様とお二人でご来店くださったこともありました。

160820_4


 TV番組”火曜サプライズ”では、ご来店いただき出演をご一緒させていただいたこともありました。

 全く気取りの無い優しいお母様だったようです。

 弊社にとっては、ヘビーユーザ様でもあったお母様のご逝去は誠に残念なことでありますが、謹んでお悔やみを申しあげますと共に、安らかなるご冥福を心からお祈りいたします。

 合掌

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

ご来場御礼

 昨日と本日の2日間に渡って開催されました展示会「アグリフードEXPO」。

 今回も沢山のご縁をいただくことが出来ました\(^o^)/

1608191


 前回までは、東京ビックサイトの西ホールでの開催でしたが、今年は規模が少し大きくなったことで東ホールで開催されたのです。

1608192


 私は営業をさほどしませんでしたが、今回はまずまずのお名刺が集まりました(^O^)

 このご縁に感謝いたし、いつまでも宜しくお願い致します\(^o^)/

 ご来場ありがとうございました<m(__)m>

 Thank you for coming our booth !

| | コメント (0)

2016年8月18日 (木)

楽しかった輸出向け商談会。

 都内のビックサイトにて開催されました商談会に参加して参りました♪
 
20160818_154347_resize_20160818_1_2
 
  今回の商談先はEUがメインです。
 
20160818_135808_resize_20160818_1_2
 
 
 ご要望ご依頼をされると、益々燃えてしまう性分なのです!
 
 「EU」レギュレーション高いです!厳しいです!!
 
 
20160818_135803_resize_20160818_1_3
 
 
  でも、挑戦する覚悟です!!

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

シンガポ向けデザイン。

 10月に予定しております、シンガポールで開催の展示会への出展(^O^)/

 これに伴い、デザインの変更をかけました♪

160816_1


 より、「和」麺に(^O^)/

160816_2


 うどん、そばと、ラーメン計5アイテム。

 更に増やすかは悩み中ぅ~(^O^)

 インパクトあるデザインに仕上がったと思う次第です\(^o^)/

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

出雲そば

 先月に都内で開催された展示会に出展した際に、島根県の同業者さんも出展しておりました。

 で、お土産にいただいてきました、「出雲そば」♪

160815_2


 今日の昼食は、このお蕎麦を頂戴致しました(^O^)/

160815_3


 大変綺麗に出来ています!

 見た目は大事です。勉強になります(^O^)

160815_1


 添付のつゆはざる用だったのですが、あえて温かい山菜そばにしていただいてみました。

 しっかりとした食感のお蕎麦でした。

 ありがとうございます<m(__)m>

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

おもしろい記事発見(@_@;)

 すみません、決してブログのネタが無いがためのネタではございません<m(__)m>

http://www.mag2.com/p/news/214567?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000201_fri&utm_campaign=mag_9999_0812&l=rzs053d52b

 ニューヨーク、ブエノスアイレス、コペンハーゲン、パリ、ラパス、ヴェネツィアの世界6都市の風景に東京の街を重ね合わせた画像です。

 素晴らしいアイデアと力作に脱帽です\(^o^)/

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

米粉入り。

 7月23日に試作しました、米粉入りのうどんを再び試食です(^O^)

 製造後21日目ですが、麺が切れるとか劣化している様子はありません。

160813


 原材料名で言うと、米粉、小麦粉、食塩。。。となるくらい米粉の量が多いのですが、私は個人的にはやはり小麦粉だけで作ったうどんが美味しいと思います(^O^)/

 最初は、なんて素晴らしい食感なんだ!(^O^)/と、思い期待したのは事実です。

 最近、グルテン・フリーと言われるようになったことで、米粉だけで作ったもの、蒟蒻でつくったもの、コーンや澱粉やら大豆やらなんやらで作った「めんもどき」。

 このもどきは、本来の「麺」ではありません。

 麺とは麦偏に面とかきます。そうです”むぎっつら”と書くのです。

 麦で作ったものが、本当の麺だと改めて思わされた次第です\(^o^)/

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

日本三大蕎麦の一つへ。

「日本の三大蕎麦」は?と問われて答えること出来ますか?

 

 その答えは、岩手の“わんこそば”、島根の“出雲そば”、そして信州長野の“戸隠そば”です。

 

 何をもって、三大蕎麦と言われる理由は定かではありません。。。。先に言ったもん勝ちかと思いますが。。。。

 

 それはさておいてです。

 

 その三大蕎麦の一つだけ食べに行ったことが無かったのですが、ようやくこの時が来たのです

 

 一番最初に口にしたのは、岩手の“わんこそば”でした。

ですが、その時の私は蕎麦が好きではなく、普通の一人前も食べられないほどの時、今から20年近く前の話です。

 ですから、どんな味だったのか記憶にほとんどありません。。。(>_<)

 

 2番目は出雲そばでした。その、島根県出雲市内で立ち寄った蕎麦屋さんでのこと。

 

 出てきた蕎麦も、つゆも特に特徴なく、しかも汁が関東風な感じ。。。お店の方に蕎麦の産地や味の特徴を訪ねると。。。。“うちの蕎麦は関東風で、そば粉は北海道ですぅ~”。。。。だって((+_+))

 ふぅ~、出雲そばは何処へ。。。。(ToT)/~~~

 

 そんな過去があったのですが、今日もう一つの三大蕎麦“戸隠そば”をいただけるチャンス到来だったのです(^O^)

20160812_133716_resize_20160812_174

 

 

 まさしく門前そばと言える、戸隠神社の前に構える「二葉屋 葉隠」さん。

 

20160812_141531_001_resize_20160812

 

 

 この神社の周りにはいくつかのお蕎麦屋さんが営業しておりますが、どのお店も行列です。

 

 私は1時半に到着しましたが、約45分ほど待ってようやく席に着けることが出来たほどの人気ぶりです(≧▽≦)

20160812_125654_resize_20160812_174

 

 

 お店の方に蕎麦の種類や特徴やらを訪ねると、蕎麦粉は地元の蕎麦粉(夏の新そば)、割子は国産の二八そばとのことです。

20160812_135357_resize_20160812_174

 

 

 このお店の拘りは、蕎麦本来の香りや味を楽しんでほしいために“わさび”は出さない徹底ぶり。

 

 確かに私もそう思います。 山葵で蕎麦を食べてしまうと、さっぱり蕎麦の香りや味が消えてしまい山葵の味しかしなくなるのです。

20160812_135435_resize_20160812_174

 

 

 そこで、このお店は蕎麦の香りを損なわせないために“塩”での食べ方を勧めておりました。

Img20160812_175436

 

 

 こういう拘りが大変素晴らしいです!そして勉強させていただきました

 

 ありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

群馬県倉渕町

 以前から訪れてみたいと思っていた、群馬県の倉渕町にオープンした道の駅「小栗の里」へ行って参りました。

160811_1
 ここの名の由来ですが、幕末開明の人、遣米使節の後、勘定奉行などの要職につき、横須賀製鉄所の設立を初め、日本の近代文化のために多くの業績を残した、高崎市倉渕町権田の東善寺境内に小栗上野介父子の墓があることから名付けられたようです。

160811_2
  さて、いただいてきたのは群馬の夏のご馳走である「冷じる」(^○^) 手打ちのうどんではないような気がしますが、大変コシの強いうどんで食べ応え十分です!

160811_4
 で、美味しいのはやっぱり味噌をベースとしたゴマだれの汁です。

160811_3
  やっぱり夏は、冷じるがうんめぇ~やいなぁ♪

| | コメント (0)

«猛暑の中でのイベント(@_@;)