2016年9月27日 (火)

我が藤岡市の「ふるさと納税」の”お礼のお品”に弊社商品をご採用いただいておりますが、この度NEW製品としてご採用いただきました「半生そば」にご注文が入りました\(^o^)/

160927

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/10209

 他にも「半生うどん詰合せ ふじ娘」、「上州藤岡らー麺詰合せ」をご注文いただきました♪

 大切なお金を藤岡市のために使い、そしてそのお礼として弊社の製品を選択していただきましたことは、大変嬉しく心から感謝を申し上げる次第です。

 ありがとうございました。 感謝 <m(__)m>

| | コメント (0)

2016年9月26日 (月)

商談のために出張。

今日は、久しぶりに都内へ商談のために出張です(^o^)


1474860209541.jpg

まずは、高崎駅で腹ごしらえ\(^_^)/


1474860210436.jpg

そして、高崎線で東京駅へ🚉

乗り換えて向かったのは、海外へのエキスポーター企業様です。

来月から再び海外への出張があるために、事前商談をさせていただきました。

また、来月からあわただしくなります(^_^;)

| | コメント (0)

2016年9月24日 (土)

来月の出張に向けて。

 来月も出張が多い予定となっております。
 
 初旬から米国、中旬は関西、下旬はシンガポール。。。。
 
 今年の7月と同じように出っ張りの多い月になる予定です。
 
 特に海外への出張予定のための準備には念を入れることで少しピリピリ感が。。。(-_-;)
 
 本当は、今年は出張は少ないと予定していたのですが、逆に昨年より増してしまっております。
 
 身になる出張になるよう頑張る次第です(≧▽≦)

| | コメント (0)

2016年9月22日 (木)

旬のうどん出来ました♪

 11月に迎える「ハロウィン」。

 日本でも随分と国民権を得たイベントになりましたが、本質を知らないで騒ぐ事を目的にしている若者が多いとTVやマスコミ等では言っておりますが、クリスマスにしてもバレンタインにしても、本質とは関係なく既に風習、日本の文化になってしまったイベントがある事は事実。

 日本の文化として根付くのは、それはそれで良いのではと思う次第です。

 で、その日本の文化に根付けば良いのではと。。。。作ってしまったのが「ハロウィンうどん」。

160922


 南瓜の粉末を練り込んだうどんに、特製の味噌スープで召し上がっていただく商品です。

 しかし、これはそもそも日本国内で販売する目的ではなく、海外からのご依頼が発端なのです。

 まだ、成約したわけでは無いのですが。。。。(^_^;)

 来月早々に、海外のお得意先様へハンドキャリーで届けられます♪

| | コメント (0)

2016年9月21日 (水)

いいのが出来たんべぇ(^O^)

 ここのところ、自家製粉挽きを使用した製品の試作に精を出している弊社ですが、藤岡産の幻の品種となった「農林61号」を石臼で挽いた原料を、群馬県産小麦粉にブレンドしたうどんの試作の第二弾が出来ました♪

160921_1

 前回は全粒粉を入れ過ぎてしまったので、今回は半分に減らしてみたのですが。。。

160921_2


 なっから!いいやいね(^O^)/

160921_3


 小麦の味がなっからすらいなぁ♪ しかも、歯ごたえ食感は昔ばぁちゃんが打(ぶ)ってくれたようなうどんなんさぁね。
 

 歯のわりぃ人は、ぶっかいてしまうかもなぁ。。。。

160921_4


 で、なぁ~んと!半生にもしてみたんさぁ。

 次の試作は既にアイデア出てます♪

 うどんをこしらえて45年。

 私の代で19年。

 そろそろ集大成かなぁ(^O^)

| | コメント (0)

2016年9月18日 (日)

ご馳走。

今日は、あまり食欲が無かったのですが、せめて何かは食べようと思い。。。。

見つけたのが、賞味期限ギリギリのカップめん(^o^)


1474162901967.jpg

糖質、トランス脂肪酸たっぷりに、添加物のオンパレードのこの麻食は私にとってのご馳走((o(^∇^)o))


1474162902858.jpg

カップヌードルは、これに限ります🎵


1474162903411.jpg

ご馳走さまでした(’-’*)♪


| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

玄蕎麦を磨く。

 前橋にあります、とある農業法人様から譲っていただきました、前橋産の玄蕎麦。

160917_2


 これを、そのまま挽くわけにはいかなく、ゴミ等を取り除く作業「磨く」をますは。。。。

160917_3

 弊社には機械が無いので手作業です。。。。(^_^;)

 まずは、ホームセンターで購入した洗濯ネットに少量づつ入れて、ぐいぐいと揉みながら、ゴミやかす等を取り除いていきます。

160917_1


 その後は、水でじゃぶじゃぶと蕎麦を洗うのですが。。。。ここで驚きです(@_@;)

160917_4


 洗った蕎麦には大量の土やほこりが。。。。(=_=)

 蕎麦は「雑菌」が多いと言うことがこれで良く理解できました。

 勉強になります!

160917_5


 そして、再び洗濯ネットに戻して、手動脱水→→玄蕎麦が入った洗濯ネットを手で持って、腕をグルンぐるん!振り回しての。。。。。。です。

 そして自然に乾燥させれば、後は挽くだけです。

 次回が楽しみです♪

| | コメント (0)

2016年9月15日 (木)

自家製石臼挽き原料にて。

 過日に仕入れた原料を石臼で挽いてみた、藤岡産の小麦粉と沼田産の有機そば粉でそれぞれ麺にしてみましたので試食です(^O^)/
20160909_160519_001_resize_20160915
 本来は、小麦を挽くのに適している石臼なのですが、そばもやっちまえぇ~♪のノリで試した蕎麦粉で試作したそば。
20160915_171955_resize_20160915_174
 初の試作でしたので、実際に繋がるかの不安要素たっぷりだったために、まずは4割そばにしてみました(^O^)
 で、実食ぅ~♪
 思っていたよりも良くまとまっており、蕎麦らしい食感と若干の風味ありです。
 これなら5割りそばも問題なくできるだろうし、研究次第で更なるグレード・アップも夢ではありません!
20160915_171450_resize_20160915_174
 次いで、藤岡産の小麦粉を20%に群馬県産小麦粉80%のオール・群馬のうどんです♪
 写真のとおり、まるで蕎麦のような色合いと見た目。
 粒々に見えるのが藤岡産小麦の全粒粉です♪
 で、実食ぅ~♪
 。。。。す、すごい。。。全粒粉のざらつき感は、うどん通にはたまりません!
 しかもです、この全粒粉はかつての農家泣かせでもあった群馬県を代表した「農林61号」。
 今では市場に出なくなってしまった貴重なかつ希少な小麦なのです。
 そうです!もはや「幻」と言っても過言ではない、”幻のうどん”なのです♪
 この貴重な原料を使用して今後は製品化に向けて取り組む次第でおります!
 こう、ご期待ください!(≧▽≦)!

| | コメント (0)

2016年9月11日 (日)

ハロウィン仕様。

 正直、開発が遅れましたが新!企画♪「ハロウィン」仕様のうどんを試作中です(^O^)/

160911


 もう、国内小売店に提案するのは既に遅しなのですが、なんとか某国の小売業さん向けに間に合わせたいと!(^O^)/

1609111


 そりゃぁ、ハロウィンなんですから麺にはかぼちゃです♪

 そして、一番の売りは鍋一つでうどんを茹でてスープも投入~煮込んで出来上がりぃ♪

1609112


 正直、今回の製品は発想を変えました。(^O^)/

 味噌煮込み○○○○スープです。

160911_2


 完成間近です!かぼちゃうどん。(^O^)/

| | コメント (0)

2016年9月10日 (土)

製粉\(^o^)/

 前橋の曽我製粉さんの事業を継承にあたり、譲っていただいた機械の一つに「石臼挽き」があります。

1609101


 これを使って、過日に昭和村にて購入してみた「有機蕎麦」を挽いてみました(^O^)

1609102


1609103


 さて、上手く挽くことが出来るでしょうか!?(^O^)

1609104

 機械の上部から、玄蕎麦を投入ぅ~♪

1609105


 挽けました。。。。。あくまでも挽いただけですが。。。。

1609106


 ふるいで甘皮と外殻を分離します。(^O^)

1609108


 上の画像のように外殻(捨てる部分)、甘皮から外側に近いそば粉、そして中間から芯までの蕎麦粉と3つに分けることが出来ました\(^o^)/

16091011


 しかし。。。。です。   あまり蕎麦の香りがしないのです。。。??

16091012


 夏の蕎麦って、そう言えば香りが低いと、どなたかも言っていたような記憶が。。。。

 ですが、どんな蕎麦になるかが楽しみです!

| | コメント (0)

«藤岡市商工だより。